ジャパンオープントーナメント準優勝!!

ジャパンオープントーナメント準優勝!!

九州ブロック3位としてジャパンオープンに初出場となったフレッサ福岡。初戦から強豪チームとの試合の連続、地元開催県チームとの試合、真夏の1日2試合などとコンディション調整も難しい条件の中、決勝に進出。一昨年、昨年の覇者HC和歌山に敗れはしたものの、初出場での準優勝となりました。

栗崎監督兼GMが掲げた今大会の目標『全員ハンド』=『フレッサ福岡の試合に出られない選手、支えてくれるスポンサー、サプライヤー、農園の方々、ファンの方々などのチームに関わる全ての方の思いを背負って戦う』にチームが結束することができました。

第一試合
フレッサ福岡◯ 25-20 ●HC岐阜(岐阜県)
HC岐阜は2015,2016のチャレンジ・ディビジョン全国2位

第二試合
フレッサ福岡◯ 27-22 ●北志クラブ(福井県)
北志クラブは開催県代表

準々決勝
フレッサ福岡◯ 27-25 ●EHC(愛媛県)
EHCは昨年のジャパンオープン3位

準決勝
フレッサ福岡◯ 23-20 ●HONDA(三重県)
HONDAは2015のチャレンジ・ディビジョン全国1位
ジャパンオープン昨年2位

決勝
フレッサ福岡● 18-21 ◯HC和歌山(和歌山県)
HC和歌山は2016のチャレンジ・ディビジョン全国1位
ジャパンオープン一昨年、昨年優勝

<全試合得点>
田辺33
筒井24
松永20
井内16
瀬戸14
栗崎勝6
山崎3
別府2
江藤1
德永1

コメントはまだありません

コメントを投稿してください