加布里小学校 総合的な学習の時間にゲストティーチャーとして参加

加布里小学校 総合的な学習の時間にゲストティーチャーとして参加

【ゲストティーチャー】
本日、地元糸島市の加布里小学校で、総合的な学習の時間「加布里の食の未来を考える」と題して、取り組みを行っている6年生の皆様に、栗崎(勝)、藤田、大野の3選手がゲストティーチャーとして教壇に立ちました。

ご存知の通り、栗崎(勝)、藤田両選手は元教員、大野選手も小学生を対象としたスポーツインストラクターの前職ということで、とても上手にフレッサ福岡の取組を紹介し、加布里省の皆さんと交流していました。

色々なアイデアを発案し、「加布里の食の未来」をどうしていくのか真剣な表情で皆さん取り組んでいただきました。

11月には研究発表があるということなので、また皆さんにお会いできるの楽しみにしています。

加布里小学校の皆さん。
お呼びいただきありがとうございました!

コメントはまだありません

コメントを投稿してください